今日、僕が学んだこと。~一歩ずつ愚直に前進、プチファイ・ライフ~

あふれる野心と現実とのギャップにもがく36歳のビジネスパーソンが、日々の生活で得たちょっとした学びをつづり「明日もまた頑張るか=プチファイ!」な気持ちを共有していく場です。・・・Emory大学でMBAを取得して帰国しました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

英語を「勉強」する意義 

最近、アルクのヒアリングマラソンを始めました。イケてるビジネスパーソンを目指すなら、英語のひとつもできないと・・・というほどミーハーな理由ではなく、実際にオフィスにも外国の方の姿が目立ち始め、会社のパソコンには英語のメールが結構普通に飛び込んでくるようになり、本腰入れて勉強しようと思い立ったのが事の発端です。

実は中学の頃から英語は好きな科目でして、NHKのビジネス英会話は今でもずっと聞いています。(話はそれますが、私がいま購読しているメルマガです。録音しっぱなしでサボりがちになるとメールが飛び込んできて「あ、やらなきゃ!」とお尻を叩いてくれる、いいペースメーカーになりますよ。オススメです)↓

【NHKラジオ英会話300%フル活用術】

※とくパパ様、ご親切にコメントまでいただきありがとうございました!!

読み書きにはそれほど不自由しないのですが、やはりface to faceのコミュニケーションになると、ぐっと引いてしまうのが新婚旅行ぐらいしか海外経験のない人間の辛いところ。。。

とりあえず相手の言うことが聞きとれないと話にならないですし、やはりヒアリングからだろうということでマラソンを始めました。

(帰国子女はほっといてもできるんだから、ドメスティック人間にこそ海外勤務経験を与えるべきなんじゃないの?なーんて。。。※もちろん仕事がちゃーんとできるのが前提ではありますけどね)

僕は英会話の先生ではないので英語はあくまでツールにすぎないわけですが、勉強していてふと思ったのは、「僕は英語できないから」という言い訳ができない状況に自分を追い込めるのがいいのかもな、ということです。別にMではありませんが。

社会人になって「勉強のための勉強」をやっているヒマはないという問題意識を常日頃から持っており、またいろいろな書籍やメディアでも言われていますが、自分に言い訳できないようにしていくことはとっても重要かもしれないと思っています。そういった観点で自分を鍛えていこう、と考えると、毎日のNHK英会話も楽しく聴けますね。

・・・あ、これ、ちょっといい感じ。がんばろうっと。


【今日の学び】

なぜ勉強しているかの真の意味を自分なりに認識すると、身が入る。意義も倍増。
スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2005/10/12 23:41 ] 英語 | TB(0) | CM(1)


私も20年以上も前の、新婚旅行のハワイ以外に海外経験はありません。
でも、いつか海外に飛び出せるように、
今からスタンバイしたいと、毎日、NHKラジオ英会話を聞いています。

プチファイ!さんのように、しっかりとひとつひとつの行動の意味を考えて、
真の目標を見定めてがんばれば、かならず目標地点に到達すると思います。

お互いにがんばりましょう。

[ 2005/10/13 00:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プチファイ!

Author:プチファイ!
秘めた野心と現実のギャップと日々戦う36歳のビジネスパーソンです。
しんどいことは沢山あるけど、日々の生活にころがっているちょっとした発見を心の糧に「ちょっとだけ頑張ってみよう!」という思いを大切に前に進んでいこうと「プチファイ!」と名づけました。

AtlantaのEmory大学でMBAを取得してこのたび帰国しました。また新たなステージで一歩一歩前進していきたいものです。

【人気ブログランキング】何か学びがありましたら、ぜひココをクリックしてやっていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!


ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。