今日、僕が学んだこと。~一歩ずつ愚直に前進、プチファイ・ライフ~

あふれる野心と現実とのギャップにもがく36歳のビジネスパーソンが、日々の生活で得たちょっとした学びをつづり「明日もまた頑張るか=プチファイ!」な気持ちを共有していく場です。・・・Emory大学でMBAを取得して帰国しました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『グレート・スモーカー~歴史を変えた愛煙家たち』@こだわりがグレート。 

生きた 喫(す)った 愛した!

『グレート・スモーカー~歴史を変えた愛煙家たち』



古今東西の愛煙家エピソードをまとめた一冊。政治家、芸術家をはじめ、力道山やシャーロック・ホームズ(!)に至るまで100人近くの愛煙家が取り上げられています。

実は、僕はたばこを吸わないのですが、かっこよく煙をふかす芸術家やロックスターにはとにかく憧れたものです。

「たばこは生活の句読点」というコピーが昭和時代にはあったそうですが、なんだか最近は句読点自体を否定するような風潮が感じられて、ちょっぴりわびしい感もあります。

全編通じて共通するのは、各人の「こだわり」。どうでもいいじゃん、と思うようなこと(吸殻の並べ方や箱の開け方など・・・)に滑稽なほどこだわり、時間を楽しむオトナの感性、素敵だなと思ってしまいます。

池波正太郎さんの言葉、ものすごく気に入ったので記しておきますね。

「たばこほど無駄なものはない。無駄のように見えるものを、どこまで許容しえるか・・・それが文化だ」


・・・ブログをはじめ、あらゆる趣味の領域について、同じことがいえるような気がします。文化って、そんなもんじゃないの。なんて、しみじみ思う初秋の夕ぐれでした。

たまにはこういう本もいいですね~。

※人気ブログランキングです。少しでも学びがありましたら、ぜひココをクリックしてやっていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします!


『グレート・スモーカー~歴史を変えた愛煙家たち』

とはいえ、もちろんマナーはちゃんと守って楽しんでもらいたいものですね。

↓これ、雑誌広告や電車中吊りで出てる「あの」マンガです。まとめて読むと・・・相当おかしいです。繰り返し笑えるので手元に置いておくのも一興かと。



スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2006/09/11 22:39 ] ビジネス書 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プチファイ!

Author:プチファイ!
秘めた野心と現実のギャップと日々戦う36歳のビジネスパーソンです。
しんどいことは沢山あるけど、日々の生活にころがっているちょっとした発見を心の糧に「ちょっとだけ頑張ってみよう!」という思いを大切に前に進んでいこうと「プチファイ!」と名づけました。

AtlantaのEmory大学でMBAを取得してこのたび帰国しました。また新たなステージで一歩一歩前進していきたいものです。

【人気ブログランキング】何か学びがありましたら、ぜひココをクリックしてやっていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!


ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。