今日、僕が学んだこと。~一歩ずつ愚直に前進、プチファイ・ライフ~

あふれる野心と現実とのギャップにもがく36歳のビジネスパーソンが、日々の生活で得たちょっとした学びをつづり「明日もまた頑張るか=プチファイ!」な気持ちを共有していく場です。・・・Emory大学でMBAを取得して帰国しました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『Mobile2.0~ポストWeb2.0時代のケータイビジネス』@ヒトとつながるWeb2.0。 

もっとヒトとつながるWeb2.0。

たしかに「Web2.0に対する日本からの答え」といえるのかも。

『Mobile2.0~ポストWeb2.0時代のケータイビジネス』(宮澤弦ほか著)



Web2.0が叫ばれて久しい今日この頃、PCインターネットをキャッチアップし続けてきたモバイルインターネットにおいて起ころうとしているパラダイムシフト「Mobile2.0」を業界のトップランナーが様々な観点から分析した一冊です。


「Mobile2.0」といっても、単に携帯電話でもブログができるといった話ではありません。

『ウェブ進化論』で梅田望夫さんは、Web2.0を「あちら側(=ウェブ)」へのシフトの観点から語っていらっしゃいましたが、

【関連記事:『ウェブ進化論』@素直に波に乗ってハッピー。】

<↑さすがに皆さん、もう読まれましたよね??>

携帯電話にはPCでは重視されなかった場所と時間という要素があるので、Mobile2.0は「あちら側」と「こちら側」がもっと密接な関係を持つものであると著者は語っています。


「こちら側」の要素を無視して「あちら側」を語ることはできない・・・これ、ビジネスチャンスに結びつきそうな気がしませんか?

「こちら側」の要素として最初に思いつくのは、使っているときにどこにいるのか(何をしているのか)という情報かと思います。単純な例でいうと、GPSで居場所を特定して近所のお店の情報を送るサービスなどがあげられるでしょう。


考えてみると、携帯電話は「どこでも話せる」という場所を問わないツールであることが売りであったはずです。

それが、逆に「どこにいるのか」を特定することで価値をもたらすツールへと変わっている!これが現在の「Mobile2.0」の何だかスゴイところですね。


業界のトップランナー達が書いているだけあって、具体的なビジネスのヒントになりそうな話が満載でした。例えば、

・コンテンツ課金にかわって収益の柱となるのは●●●になっていくであろう
・●●●型の×××は、携帯電話の本質的な強み(=携帯性)が生かせる△△商品といえる


(伏せ字のところは実際に読んで確かめましょう~(汗))


ケータイやインターネットビジネスに携わった経験はほとんどない僕でも、「あ、▲▲してみたらどうなんやろ?」と思いついたことが2つ3つ。まあ思いつきレベルですが、ちょっと試してみようかな、なんて。

そんなビジネス心を大いに刺激してくれる一冊でした。「こちら側」、すなわちヒトとつながるWeb2.0というあたりがハートに響くんですね~

あんまりケータイビジネスとか興味ないという方こそ、逆に読むべきかも。

※人気ブログランキングです。少しでも学びがありましたら、ぜひココをクリックしてやっていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします!


『Mobile2.0~ポストWeb2.0時代のケータイビジネス』(宮澤弦ほか著)

ブログやSNSで仲間を増やしたり情報交換したり、協働してアウトプットを出したりしているなかで、Web2.0の恩恵を何となく肌で感じられるようになった、と思っている今日この頃。

Mobile2.0も“肌で感じられる”ようになっていこう。そんなことを思っています。

【↓皆さん、もうさすがに読まれましたよね?】


スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2006/09/23 00:11 ] ビジネス書 | TB(3) | CM(2)


プチファイさん。こんにちは。
いきなりトラバしてスイマセン(汗)。

私も土井さんのヒットしたところが、同じかどうかはわかりませんが、
とりあえず、自分的に気になったところだけ記事にしました。

トラバお待ちしてます(笑)。
[ 2006/09/23 16:17 ] [ 編集 ]


smoothさん、こんばんは。

土井さんは2.0モノ(汗)には感度が高いですね。
私のようにネットやITに詳しくなくても・・・というか詳しくない人ほどおさえておくべきテーマなんだということに最近気がついてきました。

というわけで、とりあえずsmoothさんも一緒にパケホーダイからスタートしましょうか?なーんて。

TBお送りしました!のでよろしくお願いします。
[ 2006/09/23 22:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://petitfight.blog27.fc2.com/tb.php/105-f6e342ad

Mobile2.0 ポストWeb2.0時代のケータイビジネスいつも応援ありがとうございます!【はじめに】◆おはようございます。マジで時間に追われるようになったsmoothデス(汗)。
ブログでのアフィリエイトが初心者の方にとって重要な、Web2.0に関する記事を集めてみました。ブログでのアフィリエイトが初心者の方は、是非、参考にしてくださいね。
昨日、NIKKEI NETに「Mobile2.0 ポストWeb2.0時代のケータイビジネス」の書評が掲載されました。モバイルの特性、および今後のビジネスモデルを考えるうえでのヒントなど、多方面からモバイルサービスへのアプローチがなされている。現状理解と今年のモバイルビジネスの行
[2007/02/06 16:59] ひと編。(仮)
プロフィール

プチファイ!

Author:プチファイ!
秘めた野心と現実のギャップと日々戦う36歳のビジネスパーソンです。
しんどいことは沢山あるけど、日々の生活にころがっているちょっとした発見を心の糧に「ちょっとだけ頑張ってみよう!」という思いを大切に前に進んでいこうと「プチファイ!」と名づけました。

AtlantaのEmory大学でMBAを取得してこのたび帰国しました。また新たなステージで一歩一歩前進していきたいものです。

【人気ブログランキング】何か学びがありましたら、ぜひココをクリックしてやっていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!


ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。