今日、僕が学んだこと。~一歩ずつ愚直に前進、プチファイ・ライフ~

あふれる野心と現実とのギャップにもがく36歳のビジネスパーソンが、日々の生活で得たちょっとした学びをつづり「明日もまた頑張るか=プチファイ!」な気持ちを共有していく場です。・・・Emory大学でMBAを取得して帰国しました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

のぞみ号にてヒアリングマラソン 

今日は仕事で京都に出張でした。今では新幹線で2時間半ほどで行ける距離ではありますが、久しぶりの出張でいい緊張感と多少のウキウキ感をもってすごすことができました。

(いまや海外をビジネスクラスで飛び回っている方々も多い中で、京都まで行くだけでウキウキしてしまうあたりがまだまだ小市民だな~。がんばらねば)

いつもは何かテーマを決めて読書三昧なのですが、今日はCDプレイヤーを持参。そう、ヒアリングマラソン漬け・イン・のぞみを決行してみました!一日三時間英語を聞くには時間捻出がしんどい訳ですが、今回は片道でノルマ達成じゃんというわけでトライした次第です。

通勤電車はともかく、新幹線で英語の勉強は初めての経験ですが・・・結論からいうと、しんどかったけど充実感がありました!

普段、英語の勉強は細かい時間をやりくりして行っていまして、時間的に連続して取り組んでいるのは、最長でもラジオ英会話→ビジネス英会話の合計30分というのが僕の実態です。その中で、2時間近い時間を英語漬けになるのはある意味新鮮でまたキツイ経験でした。いつもは使っていない部分の脳みそをストレッチしているという言い方が当てはまるのでしょうか。もちろん、その分充実感もありました。

ところで考えてみると、海外に駐在している人や留学されている方は、一日中というか年中英語オンリーの中でアウトプットを出しているわけですよね。うーん、考えてみるとすごい世界だ。2時間の英語テープごときでウンウン言ってちゃいけませんね。もちろん英語はツールにすぎないわけですが、ツールも使えないとアウトプットが出せない。今日のような経験をひとつずつ積んで、グローバルに通用する人材になっていきたいな、と改めて思いを強くしました。


【今日の学び】

英語学習は、もちろん質が大切。けれども量をこなす筋肉を鍛える作業と両輪で進めていかねば、世界には通用しない。


きっちり自分の席が確保されてテーブルもあるので姿勢が確保され、勉強にはいい環境であるところも見逃せません。次の遠出の際にはまた挑戦してみたいと思いました。

ちなみに、勉強と仕事のダブルパンチのおかげでしょうか、帰りは東京駅まで熟睡しておりましたとさ。

スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2005/10/15 02:18 ] 英語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プチファイ!

Author:プチファイ!
秘めた野心と現実のギャップと日々戦う36歳のビジネスパーソンです。
しんどいことは沢山あるけど、日々の生活にころがっているちょっとした発見を心の糧に「ちょっとだけ頑張ってみよう!」という思いを大切に前に進んでいこうと「プチファイ!」と名づけました。

AtlantaのEmory大学でMBAを取得してこのたび帰国しました。また新たなステージで一歩一歩前進していきたいものです。

【人気ブログランキング】何か学びがありましたら、ぜひココをクリックしてやっていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!


ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。