今日、僕が学んだこと。~一歩ずつ愚直に前進、プチファイ・ライフ~

あふれる野心と現実とのギャップにもがく36歳のビジネスパーソンが、日々の生活で得たちょっとした学びをつづり「明日もまた頑張るか=プチファイ!」な気持ちを共有していく場です。・・・Emory大学でMBAを取得して帰国しました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『ラニバ』に行ってまいりました。@継続は力なり。 

『ラニバ』@東京ドームに行ってきました。しかも土日二日連続で(照)。

06-11-26_tokyodome.jpg


・・・と聞いて、ピンときた方は、なかなかやります。

ちなみに、yahoo!で『ラニバ』と入力すると53,000件ほどヒットするワードですので、知っているとちょっと威張れるかもしれません


L'Arc~en~Ciel(ラルク・アン・シエル)というバンドの結成15周年のアニバーサリー・ライブのことを、ファンは略して『ラニバ』と呼ぶのです。

ラルクはその昔はいわゆるビジュアル系として鳴らし、熱狂的なファンがついていましたが、怪しく儚げな良さを失わないままでポピュラリティも両立させた稀有なロックバンドです。

紅白にも出たことがありますので、名前ぐらいはご存知では?


刹那的に別れていくロックバンドが多い中で、15周年というのは何気に大記録。(ちなみに私はファン歴8年目ですが。)

二日間で合計7時間あまり、たぶん50曲以上は演奏されたというラルク史上最長の「ファンの皆様へのご奉仕」ライブの素晴らしさは言うに及ばず、本稿は“15年を振り返る”にスポットを当てて徒然に記してみたいと思います。



曲間のMCで、ボーカルのhydeはところどころで感慨深げに語っていました。

「ふとまわりを見ると、知り合いがすっかりいなくなったのに気付いた」

「『小学生のときからファンでした』って言われるんですよ。・・・ちょっとショック」

「中学生以下の人!・・・君達が生まれる前からやってるんやで~」



今回のライブでは、おそらく10年近く演奏されていなかったデビュー当時のマイナーな曲も大切に披露されていました。

ドーム一杯の観客で、全ての曲を知っていた人はそうたくさんはいなかったことでしょう。

初日のMCで「ずいぶん昔の曲を歌ったんですが、あらためてすごくいい曲だなあと・・・でも詞はちょっとヤバいなあ、なんて感じながら歌ってました」と苦笑しつつ、会場を沸かしていました。

【↓正体はこの曲です】




・・・15年前か。私は大学受験でした。

あの当時の自分のアウトプットを振り返ると、もう恥ずかしいなんてもんじゃないです。ああ、それでも読書ノートは当時もつけていましたが、小説ぽいものも書いてたな、なんて(汗)。


ラルクもデビュー当時は理解されない人々からはキワモノ扱いされていた時期もあったわけです。

その当時の曲を、東京ドームの大舞台で堂々と演奏する姿を見ていると、プライドをもって大切に自己表現を続けていくことの尊さを改めて感じ、なんだかジーンとしてしまいました。

今更ですが「継続は力なり」ですね、ホントに。


※人気ブログランキングです。少しでも学びがありましたら、ぜひココをクリックしてやっていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします!


以前、ラルクの記事を書いたときも結構たくさんフィードバックいただきましたので、参考までに下に記しておきますね。

【参考記事:考えを伝えるには一貫したコンセプトが必要!@ラルクアンシエル『AWAKE』ライブDVD
スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2006/11/27 23:52 ] 音楽・ライブ | TB(0) | CM(4)


こんばんは!

ラルク15年目ですか~…そんなに長かったんですね(苦笑
最近めっきり音楽聞いてません…記事読んでたら懐かしくなってきました^^;

もしかすると明日辺りTUTAYAに借りに行ってるかも?^^;
[ 2006/11/28 01:14 ] [ 編集 ]


プチファイさん、おはようございます。

フツウなら「スイマセン、そんなの聴いたことありません」で済ませられるところが、
何故か昔の彼女がラルクの大ファンだったので、ある程度知っている自分(笑)。

まぁ、私もつい先日まではコテコテの洋楽HipHop好きだったので、
ビジネス書好きがどのジャンルの音楽を聴かれていても、動じませんが(笑)。

ところで、会場へはお一人で行かれたんでしょうか(笑)?
[ 2006/11/28 07:01 ] [ 編集 ]


プチファイさん、こんばんは!

右脳ラーニング、実生活に生かされているようで何より。
私は終了後1ヶ月は鬼のように(笑)課題をこなしたのですが、
頑張りすぎて、燃え尽きて灰になってしまった予感(汗)。
やはりほどほどが良いようで(笑)。
[ 2006/11/28 20:25 ] [ 編集 ]


>淺田さん、こんばんは。
音楽も本に負けない心のコヤシですよね~。たまにはCD屋に行ってみられると、時間を忘れる自分にびっくりされると思います。ぜひ!

>smoothさん、こんばんは。
東京ドームへは私ひとりで(泣)。妻はB'zなら付き合ってくれるのですが(大泣)。
右脳ラーニングは効果ありでしたが、おっしゃるとおりポイントは「切り替え」ができることですよね。自分の中で視点を複数持てるのは結構デカいです!
[ 2006/11/28 23:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プチファイ!

Author:プチファイ!
秘めた野心と現実のギャップと日々戦う36歳のビジネスパーソンです。
しんどいことは沢山あるけど、日々の生活にころがっているちょっとした発見を心の糧に「ちょっとだけ頑張ってみよう!」という思いを大切に前に進んでいこうと「プチファイ!」と名づけました。

AtlantaのEmory大学でMBAを取得してこのたび帰国しました。また新たなステージで一歩一歩前進していきたいものです。

【人気ブログランキング】何か学びがありましたら、ぜひココをクリックしてやっていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!


ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。