今日、僕が学んだこと。~一歩ずつ愚直に前進、プチファイ・ライフ~

あふれる野心と現実とのギャップにもがく36歳のビジネスパーソンが、日々の生活で得たちょっとした学びをつづり「明日もまた頑張るか=プチファイ!」な気持ちを共有していく場です。・・・Emory大学でMBAを取得して帰国しました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『成功者の告白』(神田昌典著)@これぞ、ワークライフバランスかも。 

「私たちは、経営と家庭のバランスを重視する、未来の企業モデルになりたいと思います」

成功者の告白―5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語



ご存知、カリスマコンサルタント(←帯より抜粋)神田昌典さんが、起業におけるノウハウや落とし穴に関する警告を、物語形式で語った一冊です。

大手からベンチャー起業に転職した主人公の青島タクが、子会社への転籍を命じられたのをきっかけに起業し、成功を収める紆余曲折が物語の背景になっています。


ビジネス小説は多々ありますが、本書の最大の特徴は「家族と仕事」の関係に踏み込んでいるところです

企業の成長カーブについては教科書でもよく目にしますが、そのとき家庭で起こりがちな問題パターンについて、心理面にまで踏み込んだ分析は瞠目すべきものがあります

神田さんの経験に基づく(←というか、ほぼ実話?)お話ですが、いわゆる企業経営者にはよく見られる事例だそうですね。

家庭問題が起こるプロセスがリアルに追体験でき、これがまた説得力あるんです・・・
最後はちょっとウルウルきてしまいました


神田さんの本はいろいろ読んでいますが、私にとっては正直当たり外れがあります。
その中で、本書は文句なくお勧めですね!(下の一冊とベストを争うかな~)

【参考記事】『60分間・企業ダントツ化プロジェクト』(神田昌典著)




「5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語」という副題どおり、様々なテーマを盛り込んでいるので、消化しきるのが大変ですが、手軽に繰り返し読めるし、またその価値ある一冊と言えます。

こういう本が文庫で手に取れるのはとっても嬉しいですね!


以下、印象に残ったフレーズなどを記しておきます。

●ビジネスで成功するためには、第一にタイミング、第二にタイミング、第三にタイミングだ。・・・参入するタイミングがあっていれば、経営者の能力が低くてもビジネスは急速に立ち上がる

収入はシンプルな法則で決まる。どれだけ多くの顧客に役立てるかだ。サラリーマンは、ひとりの上司にしか役に立てない。だから年収には限度がある。

何か大切なものをひとつ手放すと、それを上回るギフトが得られる。

●プラス思考は結果を出すうえで必要だ。一方で、行き過ぎたプラス思考はマイナス思考をコミュニティに生む

●知識がなければ、われわれは感情の奴隷になり、パターンにはまりこむ。
⇒パターンを知らなければ、パターンから抜け出せない。同じ問題を繰り返しているという自覚すらないからね

※人気ブログランキングです。少しでも学びがありましたら、ぜひココをクリックしてやっていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします!




【編集後記】

最近、“物語る”ビジネス書が増えていますね!

今のところ、私のNo.1を国内外で一冊ずつ挙げるとするとこれかな・・・
いずれもしばらく前に出た本ですが、再読しても色褪せることなく学びがあります。





スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2007/06/19 01:27 ] ビジネス書 | TB(0) | CM(5)


プチファイさん、こんにちは。
私もその2冊はオススメですね。
「60分間~」の方は、おそろしくコストパフォーマンス高いです(汗)。
[ 2007/06/19 10:15 ] [ 編集 ]


プチファイさん、こんばんは!

物語力、僕もセミナーの告知なんかにちょっと応用し始めました。
うまく使いこなせるようになると、グッと引き込まれるようになりますよね~。
…まだまだ修行必要ですがorz
[ 2007/06/20 00:21 ] [ 編集 ]


>smoothさん、こんにちは。

同感です。こういう本が文庫で出るのは嬉しい限りですよね。
(『60分間~』のほうは単行本の厚みがイイのだ、という方もいるようですが)

>淺田さん、こんにちは。

物語力は使いこなせると本当に力になると思います。
忙しい中、セミナー企画も手がけるとは・・・大変ですが頑張って下さいね!
[ 2007/06/21 10:47 ] [ 編集 ]


プチファイさん、こんにちは。

>収入はシンプルな法則で決まる。どれだけ多くの顧客に役立てるかだ。
いや、まったくそのとおりですね。
多くのサラリーマンは自分の顧客が誰なのかを意識していない。
だから収入が、ということになるんですよね。
[ 2007/06/22 05:59 ] [ 編集 ]


Lucky USさん、こんにちは。

顧客は誰か、を意識することの重要性は最近ひしひし感じてます。
営業や製造の現場は当然ですが、提言系の仕事や開発・R&D的な領域、あるいはいわゆる関節業務的なものを扱うときは注意しないと。

・・・社保庁みたいになっちゃいますよね(汗)

[ 2007/06/23 16:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プチファイ!

Author:プチファイ!
秘めた野心と現実のギャップと日々戦う36歳のビジネスパーソンです。
しんどいことは沢山あるけど、日々の生活にころがっているちょっとした発見を心の糧に「ちょっとだけ頑張ってみよう!」という思いを大切に前に進んでいこうと「プチファイ!」と名づけました。

AtlantaのEmory大学でMBAを取得してこのたび帰国しました。また新たなステージで一歩一歩前進していきたいものです。

【人気ブログランキング】何か学びがありましたら、ぜひココをクリックしてやっていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!


ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。