今日、僕が学んだこと。~一歩ずつ愚直に前進、プチファイ・ライフ~

あふれる野心と現実とのギャップにもがく36歳のビジネスパーソンが、日々の生活で得たちょっとした学びをつづり「明日もまた頑張るか=プチファイ!」な気持ちを共有していく場です。・・・Emory大学でMBAを取得して帰国しました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スパルタ読書塾~『達人のサイエンス』に学ぶ 

このブログでも僕の読書遍歴はご紹介していますが、時には外に出て共に学びあう機会をつくるのもまた意義があるだろうということで、今日は仕事が終わった後、エリエス・ブック・コンサルティングの土井さん主催の読書会「スパルタ読書塾」に行って来ました。いろいろ学びがありましたのでぜひご紹介したいと思います。

渋谷のセミナー会場には60人近い方が集まり、なかなかの盛況ぶり。性別・年齢層も幅広いことに驚かされました。書籍代込みとはいえ、120分セミナーに5000円支払って参加しているだけあって、皆さん問題意識が高い雰囲気が伝わってまいりました。

前半は読書術や本の選び方等について土井さんからの講義。Amazon.co.jp立ち上げにも携わっていた同氏ならではの視点がなかなか興味深かったです。ここでは全ては書きませんが、例えば、新刊の波に溺れずに良い本を見極めるためのポイントとして著者のバックグラウンドに着目したり、「読まないという選択肢もあるのだ」といったお話は、金曜夜の時間を割く価値はあったように思います。

中盤からは配布された課題図書の読み込み。今回のチョイスは『達人のサイエンス』(ジョージ・レナード著)。(短視眼的な)成功ではなく成長を目指す、という人生に関する考え方を指南してくれるという理由で選んだというだけあり、非常にコトの本質を記した一冊という印象を受けました。かなり気に入りましたので下に紹介しておきます。



「スパルタ塾」での指導のひとつとして、自分の言葉100~120字で本を紹介できるようトレーニングせよ、という教えがありましたので、早速実践して皆さんにお伝えしたいと思います。【今日の学び】はそれをもって代えることにします。


人生の達人たりうるための心の持ち方を指南する一冊。即ち、人生はゴールのないマラソンであることを悟り、そのプロセスを楽しみ、明鏡止水の心を持って、ゴールではなく自らの成長を目指し続けることによってのみ達人たりうる。(104字)


うーん、堅いな・・・伝わったかな?

いずれにせよ、このように外に出て他の方と意見を交わしつつ行う読書というのも、また刺激があって良いものだなと感じました。土井さんはじめ関係者の皆さん、参加者の皆さん、どうもありがとうございました!

※人気ブログランキングです。少しでも学びがあればクリックいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします!


【余談】著者レナード氏は合気道四段らしいのですが、僕は将棋四段です。合気道と将棋は全然違うのですが、本作の内容について納得する部分が非常に多いことに驚かされました。すなわち、将棋は上達してくると「将棋の本質は平凡な手をいかに積み重ねるかに尽きる」ことが体得できてきます。つまり、派手な好手を指して勝つことなんて滅多になく、ミスが多い/根気がない方が負けるゲームなのです。・・・なんだか、人生も同じなのかもしれないな、なーんて思いました。
スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2005/10/22 01:26 ] セミナー | TB(2) | CM(1)


プチファイ!さん、TBありがとうございました。

ほんとにためになる、気付きのあるセミナーでしたね。
本の紹介を100時程度で纏めるのは、ほんと難しいですね。
私もこれからやってみます。
[ 2005/10/24 08:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://petitfight.blog27.fc2.com/tb.php/16-0985c16b

 10月21日に第一回スパルタ読書塾が行われました  正直言って、この講座を受け...
セミナーと言うよりホントはワークショップみたいなのを期待してましたが…。Amazonのカリスマバイヤーと言う以前に土井英司さんは「本の虫」です。<既に死語一日3冊は仕事だから読んでいると仰いますが、そう思っているなら「休暇だから嬉しくて5冊読んじゃ
プロフィール

プチファイ!

Author:プチファイ!
秘めた野心と現実のギャップと日々戦う36歳のビジネスパーソンです。
しんどいことは沢山あるけど、日々の生活にころがっているちょっとした発見を心の糧に「ちょっとだけ頑張ってみよう!」という思いを大切に前に進んでいこうと「プチファイ!」と名づけました。

AtlantaのEmory大学でMBAを取得してこのたび帰国しました。また新たなステージで一歩一歩前進していきたいものです。

【人気ブログランキング】何か学びがありましたら、ぜひココをクリックしてやっていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!


ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。