今日、僕が学んだこと。~一歩ずつ愚直に前進、プチファイ・ライフ~

あふれる野心と現実とのギャップにもがく36歳のビジネスパーソンが、日々の生活で得たちょっとした学びをつづり「明日もまた頑張るか=プチファイ!」な気持ちを共有していく場です。・・・Emory大学でMBAを取得して帰国しました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『道具としてのファイナンス』(石野雄一著) 

MBAの先輩から勧められて購入した本です。
今日2回目読了しましたが、やはり全体的によくできているなと改めて思いました




銀行員ながらファイナンス劣等生だったと告白する著者が「わかりやすく」「実務に役立つ」観点で、ファイナンスの基本的な部分をピックアップして解説しています。

前に紹介したPrinciples of Corporate Financeをほとんど口語訳しただけと見受けられる項もありますが、大切な部分は多少重複するのも仕方がないといったところでしょう。たぶん著者はインディアナ大学でこの順番にクラスで教わったんだろうな、と風景が想像できて微笑ましく感じます。

ブラックショールズ・モデルやリアルオプションにまで言及していますが、ここはさすがに駆け足すぎて、最後はやや消化不良の印象が残るのが唯一の減点材料。ただ、8割方は非常によくまとまっています。

財務や経営企画などの領域でこれから活躍/経験を積もうとする方などには、もってこいの1冊と思います。これはかなりお勧めです


※人気ブログランキングです。少しでも学びがありましたら、ぜひココをクリックしてやっていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします!




スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2009/05/14 13:38 ] ビジネス書 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プチファイ!

Author:プチファイ!
秘めた野心と現実のギャップと日々戦う36歳のビジネスパーソンです。
しんどいことは沢山あるけど、日々の生活にころがっているちょっとした発見を心の糧に「ちょっとだけ頑張ってみよう!」という思いを大切に前に進んでいこうと「プチファイ!」と名づけました。

AtlantaのEmory大学でMBAを取得してこのたび帰国しました。また新たなステージで一歩一歩前進していきたいものです。

【人気ブログランキング】何か学びがありましたら、ぜひココをクリックしてやっていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!


ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。