今日、僕が学んだこと。~一歩ずつ愚直に前進、プチファイ・ライフ~

あふれる野心と現実とのギャップにもがく36歳のビジネスパーソンが、日々の生活で得たちょっとした学びをつづり「明日もまた頑張るか=プチファイ!」な気持ちを共有していく場です。・・・Emory大学でMBAを取得して帰国しました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ロンドンにて紅茶タイム。 

ロンドンといえば?・・・やはり紅茶しかないでしょう。

というわけで、大英博物館に行くよりも前に(汗)、Fortnum & Masonの本店へ行ってきました。

ロンドンのど真ん中、Piccadilly Circusから近い繁華街にあり、紅茶だけでなくコーヒーやシャンパン、雑貨類もこだわりの品を揃えた高級老舗セレクトショップという印象のたたずまいです。


品良く商品がディスプレイされた1階売り場でやはり目を引くのは紅茶のリーフ販売コーナー。燕尾服を召した紳士店員が、客の要望に合わせて棚からリーフ壺を取り出して香りを嗅がせている様子は、なんだかおとぎ話の世界。ひとりニコニコいい気分です。

自宅用にリーフ缶を購入しようと、そばにいた店員さんに「夕食後リラックスしてミルクティを飲むのにお勧めの茶葉はありますか?」と聞いてみると、「時期的には、春摘み(First Flush)のDarjeelingかEarl Greyがお勧めですが、ミルクティなら強めのAssam、あるいは人気のブレンドがいくつかございますよ」てな調子で(←語尾は常に"Sir")、親切にいろいろ案内してくれました。

結局、Royal Blendを選んだのですが、ひと缶紅茶を買うのにこんないい気分にさせてもらってはたまりません。さすがは王室御用達ブランド。


買い物を済ませ、いよいよお茶の時間です。

まず最上階のTea Roomに行ってみたのですが、エレベーターが開いて、いきなりの生ピアノにびっくり。おまけにDress Codeあり。それほどうるさいcodeではないようでしたが、ジーパン&Tシャツの騒がしい子連れが入るには、気がひけます。ついでに、覚悟はしていたものの、オーソドックスな3段重ねアフタヌーンティがひとり33ポンド(約5300円)とは、超物価高ロンドンにあっても、正直割高感が否めません。

というわけで、階下にあるTea Spaceへ移動。こちらは雰囲気もぐっとカジュアルですが、デザート類をすべてショーケースに美味しそうに飾り付けているのもいい感じ。我が家のような子連れ家族も多く、迷わずこちらを選びました。


tea


歩き疲れの身体を目覚めさせるため、Breakfast Blendをチョイス。お菓子はショーケースで惹かれたラズベリー・ヨーグルト・チーズケーキに決定です。

銀のポットの重量感がたまりません。見た目だけでも優雅な気分

カップ3杯分ありまして、最初はストレート→2杯目は軽くミルクティ→3杯目は濃くなった紅茶にたっぷりミルク投入と、3倍楽しませてくれます。

ケーキも、しっかり味わいがあるのに上品な仕上がり。アメリカでは、残念ながらあまり口にできないレベルのケーキでした。大満足。


scone


妻は、これしかないとばかりに王道のスコーンです。少し分けてもらいましたが、さすがに美味しい。
ホカホカのスコーンには、なぜこんなにクリームとジャムが合うのでしょう?


ゆったり1時間余り過ごしたでしょうか。ロンドンはあちこち行きましたが、このティータイムが一番充実していたかもしれないです。いい時間でした


※人気ブログランキングです。少しでも学びがありましたら、ぜひココをクリックしてやっていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします!



スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2009/06/13 23:36 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プチファイ!

Author:プチファイ!
秘めた野心と現実のギャップと日々戦う36歳のビジネスパーソンです。
しんどいことは沢山あるけど、日々の生活にころがっているちょっとした発見を心の糧に「ちょっとだけ頑張ってみよう!」という思いを大切に前に進んでいこうと「プチファイ!」と名づけました。

AtlantaのEmory大学でMBAを取得してこのたび帰国しました。また新たなステージで一歩一歩前進していきたいものです。

【人気ブログランキング】何か学びがありましたら、ぜひココをクリックしてやっていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!


ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。