今日、僕が学んだこと。~一歩ずつ愚直に前進、プチファイ・ライフ~

あふれる野心と現実とのギャップにもがく36歳のビジネスパーソンが、日々の生活で得たちょっとした学びをつづり「明日もまた頑張るか=プチファイ!」な気持ちを共有していく場です。・・・Emory大学でMBAを取得して帰国しました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

異分子と多様性。 

妻がESLでお世話になっている先生が、お子さんの誕生日パーティに招待してくださったので、家族揃ってお邪魔してきました。

入れ替わり10組余りのファミリーが参加する楽しい会でした。我が家以外は全員アメリカ人でしたが、弁護士・医者・EmoryのPhDなど、皆さん知性と教養を感じさせる方ばかりで、実に心地よく会話を楽しむことができました


ホスト(先生のご主人)は、現在EmoryのPhDで宗教学を修めているのですが、以前、長野県の高校で英語の特別講師として来日していたそうです。なんとESSと将棋部(!)の顧問をしていたとのことで、日本語だけでなく、日本文化にも深い関心を持っていらっしゃる方で、初対面にもかかわらず、大変話が弾みました。

そこで印象に残ったひとコマ。

ホスト「MBAで一番苦労している点は何ですか?」

僕 「文化や価値観の違いですね。例えば、日本では控えめが美徳なのに対して、アメリカではダイレクトに主張しないと評価されないとか」

ホスト「ああ、よくわかります。いくらEmoryのMBAが多様性を重んじるといっても、アメリカ人のペースやルールにあわせないといけない部分が多いのは想像できますものね」

僕 「逆に、日本で教えていらしたときに当惑されたことはなかったですか?」

ホスト「いえ、私は意識して日本人にはあわせないようにしていたんです」

僕 「え?」

ホスト「考えてみてください。日本の高校には日本人の英語の先生だっています。私がわざわざ呼ばれたのは、『アメリカ人』を入れたかったからでしょう? 学校の期待に応えるためには、私のアメリカ人としての価値観や思考様式を持ち込むことが大切だと思ったんです。もちろん、日本の文化は大好きだし、他の先生とケンカすることもなかったですよ(笑)。でも、大切なのは異なるものを持ち込むことだと」



なるほど目からウロコでありました。

僕のMBAでの大きな目標の一つは、多様性への受容力を高めるということです。アメリカ流はいろいろ違和感を感じることも多いですが、グローバル・スタンダードは確かにこういうものかもしれないと学ぶ部分が非常に多くありました。B-schoolで生き残っていくなかで、アメリカ流をしっかり吸収して活かせるようにしていく経験はものすごく価値がありました

一方で、わざわざFacultyが全体の半数近くを留学生にしている意義は何かという点も、もう一歩深く考えるべきかもしれません。すなわち、アメリカ人からすると異質な文化や価値観を持ち込みシェアするという役割を私たちは期待されているのだと。


気がつくと、多数派の流儀にあわせられる人=優秀、といった思考に陥ってしまうのが、(特に大きな組織に属する)人間の性だと思うのです。悲しいかな。

こんなことに気づけたのも会社を離れて留学できたおかげですね、ありがたいことです


人数からすれば圧倒的な少数派、かつ語学力のハンデなどもあり、決して容易ではありませんが、異分子としての存在意義を更にしっかり主張できるように精進しようと思いを新たにした瞬間でした。


※人気ブログランキングです。少しでも学びがありましたら、ぜひココをクリックしてやっていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします!




スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2009/06/21 13:18 ] MBA(学習) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プチファイ!

Author:プチファイ!
秘めた野心と現実のギャップと日々戦う36歳のビジネスパーソンです。
しんどいことは沢山あるけど、日々の生活にころがっているちょっとした発見を心の糧に「ちょっとだけ頑張ってみよう!」という思いを大切に前に進んでいこうと「プチファイ!」と名づけました。

AtlantaのEmory大学でMBAを取得してこのたび帰国しました。また新たなステージで一歩一歩前進していきたいものです。

【人気ブログランキング】何か学びがありましたら、ぜひココをクリックしてやっていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!


ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。