今日、僕が学んだこと。~一歩ずつ愚直に前進、プチファイ・ライフ~

あふれる野心と現実とのギャップにもがく36歳のビジネスパーソンが、日々の生活で得たちょっとした学びをつづり「明日もまた頑張るか=プチファイ!」な気持ちを共有していく場です。・・・Emory大学でMBAを取得して帰国しました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Mary Mac's Tea Roomで南部料理ランチ。 

家族揃って、Mary Mac's Tea Roomでランチしてきました。

「南部の"おふくろの味"が楽しめる」店として、アトランタのレストランガイドには常にリストアップされている有名店で、待望の初訪問です。

marymac_board


1940年代から営業しているという老舗で、玄関がなんとも歴史を感じさせます。

店内にはたくさんの著名人との写真が飾られています。カーター元大統領もこの店の大ファン、今でもたまに食事をしに来るとか。

そんな歴史ある老舗ですが、店内はカジュアルながら、実に清潔かつ上品にまとまっています。




Traditional Southern Styleの正確な定義は難しいところですが、僕の知るところを総合すると、以下のような特徴があげられます。

・野菜や豆を煮込んだ料理が多い
・米の使用頻度が高い
・ひとつのメニューで使われる食材の種類が多い
・地元の、比較的安価な食材が用いられる
・しっかり染み込んだ濃い目の味付けが多い


典型的なメニューとしては、

●こってり系のメイン(フライドチキン・BBQ・ポークチョップ・ローストターキー・なまずやマスのフライなど)

●火を通した野菜(キャベツ煮、ブロッコリー煮、ニンジン、コーン、煮豆など)

●マッシュポテト or 白飯 with グレービーソース

といった組み合わせをお皿に乗せ、なんとなく混ぜながら(←重要!)コーンブレッド or ビスケットとあわせて食べる感じです。

米と甘辛めの味付けが好きで、また一度に多くの食材を食べたい僕にとっては、なかなか魅力的な組み合わせなのです。

まさに「ソウルフード」という言葉がしっくりきます。



さて、僕は、南部料理の定番"Fried Country Steak with Gravy"に、Sideは40種類近い中からサービスのお姉さんがしきりに勧めてくれたTomato Pie と Potato Cakeをチョイス。

飲み物はもちろん"Wine of South"
・・・すなわちIced teaです

mymenu

妻は"Chicken & Dumplings"にFriesと Fresh Fruitをオーダー。

wifemenu


アメリカ流の「質より量!」でなく、丁寧につくっている感じが好印象です。

Fried Country Steakはとても柔らかく、Gravyはベタに美味しい。そしてTomato Pieが大当たりでした。トマトの酸味と甘めのソースがマッチしており、さすがお勧めの一品です。

bread


そして、このお店はパンが何気に美味しくて有名です。名物のCinnamon Rolls、Yeast Rolls、Corn Breadの盛り合わせが一緒にサーブされてくるのですが、ついつい食べ過ぎてしまう逸品です。Cinnamon Rollsが特に・・・う、うまい。



これだけの有名店ですが、親切でフレンドリーなサービスにTipをやや多めにはずんでも、家族3人で$40ほどでした。

この庶民ぽさが嬉しい限りです。お店が老若男女であふれているのも納得でした。


※人気ブログランキングです。少しでも学びがありましたら、ぜひココをクリックしてやっていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします!




スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2009/07/29 22:48 ] MBA(生活) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プチファイ!

Author:プチファイ!
秘めた野心と現実のギャップと日々戦う36歳のビジネスパーソンです。
しんどいことは沢山あるけど、日々の生活にころがっているちょっとした発見を心の糧に「ちょっとだけ頑張ってみよう!」という思いを大切に前に進んでいこうと「プチファイ!」と名づけました。

AtlantaのEmory大学でMBAを取得してこのたび帰国しました。また新たなステージで一歩一歩前進していきたいものです。

【人気ブログランキング】何か学びがありましたら、ぜひココをクリックしてやっていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!


ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。