今日、僕が学んだこと。~一歩ずつ愚直に前進、プチファイ・ライフ~

あふれる野心と現実とのギャップにもがく36歳のビジネスパーソンが、日々の生活で得たちょっとした学びをつづり「明日もまた頑張るか=プチファイ!」な気持ちを共有していく場です。・・・Emory大学でMBAを取得して帰国しました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Class of 2011のProfileが確定しました。 

学校から、Class of 2011のProfileについてannouncementがありました

Goizueta Business School (Emory University MBA)

※カッコ内はClass of 2010(=私たち)のProfileです。

>Number of Students: 171 (158)
>Average GMAT: 676 (680)
>Middle 80% GMAT range: 610-750 (620-750)
>Average Undergraduate GPA: 3.3 (3.4)
>Average Work Experience: 5 years (5 years)
>International: 25% (42%)


特徴としては、以下のとおりです。

・全体人数はやや増加
・GMATやGPAはほぼ変化なし
・International studentの比率が減少




Admissions Officeのメンバーに「150~180人ぐらいのレンジで適正な全体人数をハンドルする」という話を以前聞いたことがあります。

全体人数はやや増えましたが、Goizuetaの重要なpolicyのひとつである"Small Community"としての強みは保てる規模でしょう。



大きな変化は、なんといってもInternational studentの大幅な減少です。これはEmoryがどうというより、アメリカの台所事情によるもので、2つの視点があります。


【視点1】
昨今の経済低迷を受けて労働市場は厳しさを増しています。MBA卒業生も例外ではないのですが、特にその影響を受けているのがInternational studentなのです。

この記事などが典型的な例ですね。

Bank of AmericaがMBA海外学生の内定取り消し(Financial Times on 3/9/2009)

ただでさえポスト数の限られたアメリカ内の仕事はアメリカ人で・・・ということでしょうか こんなことが起きていては、留学生がアメリカのB-schoolで学ぶ意欲はがた落ちになるのは明白です。リスクを取ってまで、アメリカで学ぼうなんて考えなくなりますよね

この現状は、B-schoolの経営のみならず、アメリカの国力を弱める結果に繋がりはしないかと個人的には危惧しているところです。


【視点2】
景気が低迷すると、ローリスクな道、あるいはモラトリアムな道を志向する社会人が増えるのは世界的な傾向のようです。

不景気になると、公務員志望者や大学院への進学志望者が増える(⇒そのおかげで国力が伸びないという悪循環も)のは、日本だけではないのですね。

アメリカ人も「どうせこのご時勢で儲かる仕事がないんだから、スキルやネットワークを高めとこう」といった調子なのでしょう。出願数も全米的に増える傾向だとか。



以上2点の相乗効果で、海外学生比率は低下したという分析が妥当なところでしょう。

実際のところ、昨年時点で全米B-schoolの海外学生比率平均が約30%に対し、Goizuetaは42%と非常に高いレベルにありました。今年の「25%」は、全体の中でどういう意味を持つのか、興味深いところではあります。

もちろん、DiversityはGoizuetaの重要なpolicyであり、積極的に採用を進めたであろうことは間違いないはずです。今年も20カ国から学生が集まったとのことです。


そんな中、日本人は1名増加して、総勢5名がClass of 2011に参加しています。ぜひ、個人としての力を発揮してもらうとともに、日本のプレゼンスを共に高めていければいいなと思っています。


※人気ブログランキングです。少しでも学びがありましたら、ぜひココをクリックしてやっていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします!



スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2009/08/06 00:04 ] MBA(学習) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プチファイ!

Author:プチファイ!
秘めた野心と現実のギャップと日々戦う36歳のビジネスパーソンです。
しんどいことは沢山あるけど、日々の生活にころがっているちょっとした発見を心の糧に「ちょっとだけ頑張ってみよう!」という思いを大切に前に進んでいこうと「プチファイ!」と名づけました。

AtlantaのEmory大学でMBAを取得してこのたび帰国しました。また新たなステージで一歩一歩前進していきたいものです。

【人気ブログランキング】何か学びがありましたら、ぜひココをクリックしてやっていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!


ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。