今日、僕が学んだこと。~一歩ずつ愚直に前進、プチファイ・ライフ~

あふれる野心と現実とのギャップにもがく36歳のビジネスパーソンが、日々の生活で得たちょっとした学びをつづり「明日もまた頑張るか=プチファイ!」な気持ちを共有していく場です。・・・Emory大学でMBAを取得して帰国しました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『30歳からの成長戦略』@実力派天邪鬼×自己への欲望を捨てる 

先週32歳になりました。一生勉強そして成長し続けていきたいと強く思う中で、表題がふと頭をよぎり、ゴールデンウィーク明けに読み返しました。

『30歳からの成長戦略』(山本真司著)



競争に追われ苦しみキャリア構築に悩む若者に対し、過去の著者自身の振り返りに基づく「人間/ビジネスパーソンとしての成長戦略」に関するメッセージを記した一冊です。

外資系戦略コンサルという著者の職業からか、「いかにして人に勝つか」に苦しんできた心境から解き放たれた心情の吐露は、非常に生々しく、また共感できました。その意味でも、自身の若かりし姿を重ねての若者へのメッセージは、かなり熱く感じられます。


「成長する」と「人に勝つ」は決してイコールの概念ではないですよね。

自分はどうなりたいかを真剣に考え(⇒人気本ですがこちらもお勧め。僕のバイブルのひとつです)、ビジョンが明確になれば、人のことはそんなに気にはならないはず。でも気にしないではいられない心の弱さをカバーし励ましてくれます。「これで大丈夫だよ」

個人のキャリアは組織に頼るのではなく自分で築くべしというメッセージは、下手をすると個人と企業の疎遠感と誤読されますが、下でもご紹介する「個としての差別化」×「自己に対する欲望を捨てる」は、個人と組織の心地よい距離感を考える上で面白いアプローチかもしれません。

以下、印象に残ったメッセージを記しておきますね。

目指すべきは「実力派天邪鬼」。MBA知識は最低限最短で身に付ければそれ以上は不要。差別化で勝負せよ。分野の選び方は(自分が好き)×(人気がない)。

アウトプットを意識して特定分野を深く掘ることで初めて実務レベルでの差別化は可能になる。常識的学習法では読むこと自体が目的化してしまうおそれあり。

先行することで人と差別化できる発展途上の分野は、精神と物質を融合しようとしている分野。競争相手であるビジネスパーソンと差をつけるのは、ビジネス書ではなく人文科学や自然科学系の読書にヒントが隠されている。

・80年代半ばは日本の終身雇用制に代表される心の経営がもてはやされ、それが行き詰まった90年代半ばからは金を最大の価値観にするグローバルスタンダード経営が押し寄せた。次の時代を見据えるのならば、MBAの利益管理手法ではなく「心」の価値観確立にむけて学習を始めるべき。

・「欲」は重要なエネルギー源。その「欲」が自分自身でなく他者の幸福や成功に向けられるようになると、全てがうまくまわりだす。究極の「捨てる」成長戦略は「自己を捨てる」こと。


【今日の学び】
●重要なのは「勝つ」ことではなく「成長」すること。
●「個としての差別化(実力派天邪鬼)」×「自己に対する欲望を捨てる」=全てはうまくまわりだす


※人気ブログランキングです。少しでも学びがありましたら、ぜひココをクリックしてやっていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします!


『30歳からの成長戦略』(山本真司著)

「勝ち組」「負け組」といったワードが大手を振ってメディアではやしたてられていますが、こんなときこそ「自分にとって“成長”ってなんだろう?」をしっかりと考えることが大切な気がします。それによって、また明日も頑張れるんじゃないかなあと

スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2006/05/11 17:49 ] ビジネス書 | TB(0) | CM(2)


プチファイ!さん、お早うございます。初めまして☆
ランキングを見てお邪魔を致しました。
私もビジネス書をよく読むのですが、まずは自分に根本的にかけている部分をと思い、
「できる人」の聞き方&質問テクニック・「できる人」の話し方&コミュニケーション術を
現在読んでおります。。
自己啓発のため、沢山の書籍をお読みのようで凄いですね。
セミナー参加も。頭が下がる思いです。
またお邪魔をさせて頂きます。今後ともよろしくお願い致します。



[ 2006/05/21 10:26 ] [ 編集 ]


りんりんさん、こんにちは。
ランキングから来てくださったとのこと、ありがとうございます!

箱田さんの本は読みやすく実践的でなかなかいいですよね。基本をおさえるにはもってこいだと思いますよ。

りんりんさんのブログも拝見しましたが、資格を目指す等の意識が高い方とお見受けしました。素晴らしいですね。ともに切磋琢磨していきましょうね!またブログもお邪魔しますのでよろしくお願いします。
[ 2006/05/21 16:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プチファイ!

Author:プチファイ!
秘めた野心と現実のギャップと日々戦う36歳のビジネスパーソンです。
しんどいことは沢山あるけど、日々の生活にころがっているちょっとした発見を心の糧に「ちょっとだけ頑張ってみよう!」という思いを大切に前に進んでいこうと「プチファイ!」と名づけました。

AtlantaのEmory大学でMBAを取得してこのたび帰国しました。また新たなステージで一歩一歩前進していきたいものです。

【人気ブログランキング】何か学びがありましたら、ぜひココをクリックしてやっていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!


ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。