今日、僕が学んだこと。~一歩ずつ愚直に前進、プチファイ・ライフ~

あふれる野心と現実とのギャップにもがく36歳のビジネスパーソンが、日々の生活で得たちょっとした学びをつづり「明日もまた頑張るか=プチファイ!」な気持ちを共有していく場です。・・・Emory大学でMBAを取得して帰国しました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『1億稼ぐ「検索キーワード」の見つけ方』@購買行動原理と商売人の心得とは 

このブログでもご紹介した『ウェブ進化論』(⇒記事はこちら。早く読んでおくべき一冊と思いますよ)や『Google』を例に挙げるまでもなく、「キーワード検索」という概念/行為は、今後10年の世界を生きていくうえで絶対に外せないものだと感じています。

その「キーワード検索」を具体的にマーケティングに活用していく方法論等を取り上げているのが、今日ご紹介する一冊です。

『1億稼ぐ「検索キーワード」の見つけ方』(滝井秀典著)



インターネットを使ったビジネスに実際に成果をあげている著者らしく、実戦的なアドバイスがいろいろと盛り込まれています。例えば、「新規顧客を一人獲得するのに必要なコスト」の観点でアクションを考えるといったアプローチは著者ならではのもので、大変説得力があります。

一方で、商売人が持つべきマインドセットについては、ビジネス全般において通用する学びがありました。

例えば、「お客の需要に合ったビジネスをしなければならない」。・・・当然のように聞こえますが、キーワード検索を用いたビジネス展開を考えるに際し、誰もが「○○という商品をどのキーワードで売ればいいか?」と考えに陥りがちではないでしょうか。著者はそうではなく「(ニーズのある)△△という検索キーワードに合った商品は何か」を考えるべきと説きます。

なるほど。おっしゃるとおり。

いま消費者の購買行動原理がずいぶん変わってきているなと感じます。自分のことを振返ってみても、何か欲しいものがあったら、とりあえずgoogleにその品を入力してみて、関連情報をざっくりリサーチするところから始めるようになって久しいです。

筆者の言葉を借りれば「検索エンジンが進化した情報化社会では、あなたがお客に情報を与える必要はまったくない。お客が勝手に情報収集してあなたの商品・サービスの価値を判断して(自ら購買行動を起こして)しまう」わけで、お客様に対するアプローチの考え方を転換する時期にきているといえるかもしれません。

非常に読みやすく、さっくりと最後まで読みきれた本だったのですが、こうして振返ってみてわかるように、『ウェブ進化論』的世界において、マーケティングについて考える本質的な提示をたくさん含んだ一冊といえると思います。ぜひ読んでみてくださいね。


以下、その他印象に残ったフレーズ等。

・高額商品を扱っていて「実際に店舗に出向かないといけない」ような場合は、競合他社がキーワード広告を出すケースが非常に少なく、まったくといっていいほど無風状態で競争が存在しない

「誰がこんなもんにお金を出すんだ?」と不思議になるような商売ほど、新規参入は簡単

・検索結果でクリックする確率と、そこからホームページで購入する確率は、ほとんど決まっている

・広告の反応率は「広告媒体の信用度」によって明確に変化する
⇒ヤフーやグーグルの検索結果に一位表示されているのは「信用」として機能

・検索エンジン、つまりキーワードマーケティングで売れる商材は、圧倒的に「ニーズ商材」(必要性があって初めて購入する商材)の独壇場である

・リアルの世界以上に、新しいものが売りにくい場所、それがインターネットである

・タウンページにある「職種言葉」は売れる
←お客がタウンページを開いた瞬間にはほぼ100%購入すると決めているから

・「とても自分ひとりでは解決できない」と悩んでいる姿が目に浮かぶような(ネガティブな雰囲気のする「問題発生」系の)言葉は売れる

【今日の学び】
●「お客様の需要に合ったビジネスをする」・・・当然だけどこのニーズ志向を見失うことなかれ
●検索エンジンが進化した情報化社会では、(意識して/過剰に)お客様に情報を与える必要はない。お客様が勝手に情報収集してあなたの商品・サービスの価値を判断してくることを頭に入れておくべし



※人気ブログランキングです。少しでも学びがありましたら、ぜひココをクリックしてやっていただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします!

「自己表現とキーワードの素敵な関係」と称して、以前記事を書いたのですが(⇒こちらです)、膨大な情報の海の中で、ハッピーに快適に生きていくうえでは“キーワード検索”は重要な切り口になり得るのだという思いを新たにしました。

『1億稼ぐ「検索キーワード」の見つけ方』(滝井秀典著)

↑そういう意味で、本書はチェックの価値ありかと思います。とっても読みやすいですし、ぜひどうぞ。

スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2006/05/25 16:29 ] ビジネス書 | TB(2) | CM(3)


はじめまして、souと申します。
TB有難うございました。
この本、良いですね。
[ 2006/05/25 18:57 ] [ 編集 ]


トラックバックありがとうございます。
吉野真由美です。
この滝井さんの本、発売前からご連絡をいただいていて
私のブログでも紹介しました。
また、私自身も、これを読んで、キーワード広告に
即、出しました。反響大です!
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[ 2006/05/28 12:21 ] [ 編集 ]


>souさん、コメントありがとうございました。
表題は一見怪しい(失礼)印象を受けるのですが、内容は結構骨があったりします。
こういったいい本にめぐり合いたいものですね。

>吉野さん、コメントありがとうございました。
たしかに実行に移すことが何より重要!ですよね。僕も早速・・・
[ 2006/06/01 17:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://petitfight.blog27.fc2.com/tb.php/76-9307d85b

ヒマだったし言ってみたケバめの化粧の方が似合うって言ってくれたから気合入れてメイクしてみた・・・・
[2006/05/25 16:55] 優希
1億稼ぐ「検索キーワード」の見つけ方?儲けのネタが今すぐ見つかるネットマーケテ...
プロフィール

プチファイ!

Author:プチファイ!
秘めた野心と現実のギャップと日々戦う36歳のビジネスパーソンです。
しんどいことは沢山あるけど、日々の生活にころがっているちょっとした発見を心の糧に「ちょっとだけ頑張ってみよう!」という思いを大切に前に進んでいこうと「プチファイ!」と名づけました。

AtlantaのEmory大学でMBAを取得してこのたび帰国しました。また新たなステージで一歩一歩前進していきたいものです。

【人気ブログランキング】何か学びがありましたら、ぜひココをクリックしてやっていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!


ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。